従業員が急にメンタルヘルス疾患の診断書をもってきて、休職したいと言ってきたような場合、
どう対応しますか?
メンタルヘルス疾患の休職復職対応には国の出している指針や裁判例、
現在の就業規則やこれまでの同様の疾患の人への対処など、情報を集め、
休職者自身の個別の状況に応じて判断しなければなりません。
経験豊富な専門家が、対応についてアドバイスいたします。

【こんな場合にご利用ください】

・メンタル疾患での休職者の対応が初めて
・長時間労働やハラスメントが理由でメンタルになったのではと不安
・職場復帰まで会社は何をどこまですればいいかわからない
・ご家族が強硬な態度で対応に困っている

サービス概要

【メンタルヘルス対応サポート顧問契約】
対応に必要な期間の顧問契約を結んだ上で、ご担当者様に休職復職についての対応をアドバイスいたします。

【内容】
・休職復職者対応担当者向けアドバイス
→本人への通知、休職期間の管理、産業医・主治医との連携、家族との連携、復帰プログラム作り
・電話やメールに加えて、訪問が可能な地域に事業所がある場合には、訪問にてアドバイスをいたします。
*サービスの詳細は状況をお聞きした上で、必要な内容をご提案いたします。

【期間】
3か月~必要な期間で承ります。

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせ・ご連絡は、お電話(03-6263-2105)または、こちらのお問い合わせフォームからお願いします。